よく訊かれる!!被せた冠の調子が悪い。

歯科治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回はよく訊かれる「他院で治療後、被せた冠の調子が悪い。」について
%e6%ad%af%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf%e3%81%ab%e5%9b%b0%e3%81%a3%e3%81%9f%e9%a1%94%e3%81%a7%e3%81%99

当院では出来るだけ、歯を削らず虫歯の部分のみ修復する事を推奨していますが、それは何より 噛み合わせの変化が少なくて済むからなのです。
むし歯が進行し、神経を抜き 歯の大部分を失ってしまうと、歯を補強するために、被せ物をする必要が出てきます。
じつは、被せ物の厚みを確保するために、一旦 相手の歯と全く当たらない空隙を作らないといけません。 そして出来上がった冠を装着して、元のようにかみ合わせを調整する治療が意外と繊細で難しいのです。
これは、数ミクロンから数十ミクロンの世界なのです。

歯の咬合面 ナイス 1228998382262

 

この他にも、いろいろな要因も含まれてきますので 調子が悪い状態が続いていたら ご相談ください。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909
公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です