知っておいて欲しい! 私のむし歯ってこんなに大きいの?

歯科治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、私のむし歯ってこんなに大きいの? むし歯の大きさについて

左上の画像は 銀歯の治療の為に3本のむし歯を削った部分です。通法では、この部分に銀歯を装着します。
右横の画像は 銀歯をやめ、白い充填物(コンポジットレジン以後、CR)にて修復した画像です。

上の画像の左は治療前、中は治療中、右はCR治療後。
どこを治療したのか わかりますか?

大きくなったむし歯は、冷水痛などが起こりやすくなりますし、とくに神経の保存に細心の注意を払わなければいけません。
 その次に示した画像のCR修復の治療後は、もちろん何事もなかったかのように予後良好です!
出来るだけ、むし歯を取る部分を最小限にしたいものです。

抜髄(俗にいう神経を取る)まで進んでしまうと、次には歯質の補強が必要になり一気に冠を被せる治療法に進む可能性が出てきます。

私は大きくなってしまったむし歯も出来る限り神経を保存する努力を惜しみません。
一旦、冠を被せるまで進むと、その後は歯の寿命のカウントダウンに直結していくからです。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909
公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です