朗報!! 銀歯を白い歯に替える2つの方法⁉

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

銀歯を白い歯に替える2つの方法⁉

CR充填から、白いレジンインレー
白い詰め物 CR充填の弱点は、既に銀歯が入っていたり大きなむし歯の充填の場合、詰め物の角の部分が欠けやすいとお話ししましたが、それの改善法ともなるレジンインレーという詰め物が新たに保険に導入されました。
型取りしてお口の外で製作し、出来た詰め物をセメントで装着する方法です。型を取る日と装着する日と治療回数が2回必要です。
装着に使われるセメントは、溶解の少ない
レジンセメントを使うことでセメントの弱点がずいぶん改善されました。



但し使われる材料の強度についてはまだ未知数です。 CR充填よりは少し強いかなといったところです。

天然の歯の透明感や微妙な歯のグラデーション、より強い強度と耐久性を求めるなら、自費治療を選択すると良いでしょう。
表面の艶など劣化が極めて少ない美しい材料です。予算の許せる方にはこちらをぜひお薦めします。

 

保険診療
1.白いCR充填(小さなむし歯)
2.白いレジンインレー(大きな虫歯)
自費診療
3.高品質 CRダイレクトボンディング
4.オールセラミックス(e-max)インレー・ジルコニアインレー(天然歯の美しさに近く強度のある材料)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909
公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です