カテゴリー別アーカイブ: 歯がしみる

#歯についての質問Q&A その2

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今月は、「患者さまからのQ&A。その2」です。

Q)治療が終了したのに歯が痛いのですが?

A)ここでは、一般のむし歯の治療後の痛みについてお話しします。

軽度のむし歯治療から、充填、修復治療、根の治療を伴った歯内療法も、自然治癒不可能なむし歯の回復手段です。
見方を変えるとむし歯治療は、身体の一部に損傷を与える傷害の一つです。

痛みという反応は、回復するまで患部に無理しないよう教えてくれる、労わりの信号とご理解ください。
それに伴い、強く咬まないようになり、かつ疲れた身体の回復を促す事により回復に導く機能と考えています。
通常の医療行為は、包帯、ギブスなどで、患
部をかばい保護する事が多いのですが
歯科の口腔内の医療行為は、大半が治療中も食事を摂取、咀嚼したり、機能を止められない事が多いのが辛いところです。

個人差はありますが、徐々に回復していくという症例が大半を占めると考えています。
その間、耐えられない痛みの場合は、内服薬などの処方も良いと思います。

要旨
私が何を云いたいかというと、治癒経過を待たずに重ねて訴え続けた結果、そのままで自然に回復出来たものを、患歯への繰り返しの刺激で痛みが治まるどころか反対に増し、果ては抜髄、そして全部被覆冠へと思わぬ重度治療へと進まざるを得なくなり、その結果歯の寿命に影響を与えるかも知れない事を疑問視しているからです。

もちろん、歯の内部、体質、他の要因で 痛みが止まらない、痛みが続く場合は、より専門医での診療が必要になります。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

#患者さまからのQ&A その1

 歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今月から、「患者さまからのQ&A。」 をテーマに、お答えします。

Q)治療した後、歯が沁みるのですが⁇

A)よくある質問なので、少し回り道します。
TVのCMで「知覚過敏!」歯がしみるってよく耳にしますよね。
それまで無意識で食生活を送っていたのに、ある日 突然 冷たい飲み物が歯に沁みた!!
これは「大変だ!! むし歯が出来たのかも?」と 不安になりますよね。

1本の歯の中には神経のほかに血管やたくさんの細胞の詰まった歯髄という組織があります。
この歯髄がむし歯やいろいろな刺激から歯を守ってくれています。

自覚症状が発生する事は、やはり何らかの要因が考えられます。

・毎日の歯ブラシの間違った方法で擦る悪習慣が歯の根元を削りその刺激で知覚過敏症を起こす
・歯周病の進行により、歯の根が露出し歯が沁みる。
・むし歯の進行により、歯髄に炎症が起き、冷水や咀嚼で沁みる

上記の原因で沁みる症状は、治療の必要があります。

本題です。
歯の治療中で、麻酔から覚めたあとから咬むと痛かったり、歯が沁みて痛い。
歯石除去や治療で歯を扱い、必要があって歯の表面を刺激した後などの場合は、数日間 経過をみる事が大切です。
冷水を含んだ時、歯磨きした時だけなど、一過性の知覚過敏は 歯髄の正しい反応として受け止めて様子をみて下さい。

数日間、長くは数週間経過すると自然に緩和されることも多々あります。
慌てて大騒ぎしてしまうと、主治医は何とかしてあげたいと、よりう蝕の進んだ症状の治療に進めざるを得なくなります。

「沁みる」という症状が全て歯の異常なサインではない事をご理解下さい。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

#歯は削る、削らない、どっちが正解?

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#歯は削る、削らない、どっちが正解?」についてお話しします。

結論から申し上げますと 歯科治療ではどちらも正解です。
要は、必要と診断したら必要な部位を最小限で形成(削る)するというのが理解し易いのではないでしょうか。
歯が痛くなった。抜髄(神経を抜く)。歯を削る必要があります。
※炎症により傷んでしまった歯髄は、取り除いて適切に治療を行う事で歯を永く残す事が出来ると考えています。

むし歯などで傷んだ歯質、失った歯を咬める状態にする目的で形成する治療は、歯を削られるのが嫌で放置してしまうより、出来るだけ多くの歯を残すという目的でとても重要です。
つまり、必要な形成(削る)を必要な部位に限定して最小限で行う事が、健康な歯を削らない治療に対する正しい認識だと考えています。

両隣の健全な歯を削らず、インプラントで補う。これも正解の一つだと思います。
但し、手術と一定の期間が必要です。
隣接歯の一部を形成(削る)し、失った歯を補う。これも正解だと考えています。
治療回数が、最短2回で完了のケースもあります。
上の画像、奥歯のブリッジです。自費治療ですが とても美しく自然でしょう!!

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

#全員ワクチン接種完了!!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#全員ワクチン接種完了‼」した事についてお話しします。

昨年、新型コロナウイルスによる感染拡大の危機が叫ばれる中、歯科医療の現場は3密の濃厚接触のゾーンとしてマスコミなど率先して報道、その情報は瞬く間に広がり歯科医院はとても危険な区域だとされました。

当時、全国の歯科医院で患者さんの受診控えが起きたのは記憶に新しいところです。
当事者の私たちも、外部からの感染による院内感染の危機を感じ、診療抑制を余儀なくされました。
しかし、受診控えもほんの一時期だけで、緊急の治療も含め歯科治療は不要不急の外出控えにあらず、必要な医療は提供する義務がある事を改めて認識するに至りました。

私たちは、医療用不織布マスク・フェイスシールド・ゴーグル等、受診者側には検温・手洗い消毒・治療前のうがい、更に診療室内には高機能オゾン発生装置などを設置し、徹底して感染防止対策を進めてきました。

ところが、第一波~第四波と繰り返し起こる感染拡大にもかかわらず、不思議なことに多くの医療機関の中で歯科医院では、感染はもとより、院内クラスターなどの感染事象がほとんど起こっていない事がわかってきました。
以前からの日常の感染予防対策に加え、目に見える新型コロナウイルス対策を強化した結果、あらためて歯科医療感染予防対策がとても高い効果を発揮できている事を再認識するに至りました。

しかし、「油断は大敵です!!」
なぜなら、全国の歯科の感染予防対策が 全て同一のレベルとは限らないと思っているからです。

感染から1年半が経過し、感染拡大防止対策の要として多くの国民がワクチンを接種し高い中和抗体を持つ事が重傷者を減らし、更に感染者の減少に繋がるという事がわかってきました。
そうした行程で政府は我々歯科医療従事者もワクチン接種の希望者を募集する経緯となりました。

当院は、20代から私60代まで広い年齢層で医療に従事しています。
その中、自分自身の安全に限らず接する可能性のある患者さん他、家族や全ての人の感染拡大予防を踏まえ、この度全員一致でワクチン接種する事になりました。

他の歯科医院では 副反応など様々な事情を理由に、スタッフが接種を控えているとの話を耳にします。

当院でも、女性スタッフが2回目の接種後の翌日 38度前後の発熱、関節痛、倦怠感などの副反応が出てとても苦しかったとの報告を受けています。
それとて3日目にはほぼ回復し 今はとても安堵しています。

副反応は、体内に入ってきた異物に身体が反応し、やがて抗体となるまでの過程、ワクチンの効果を示す証と理解しています。

私は、スタッフが、それぞれに葛藤もあろう中 全ての状況を受け止めた上で自ら接種を受けた事に「医療に携わるプロフェッショナル」として、敬意を払っています。
スタッフ全員が接種を終えている事は 治療を受ける患者さんにとって更に安心安全なことで、極めて有意義と考えています。

今後、より多くの方がワクチン接種を終え、感染拡大防止の担い手となり 少しでも早く安心安全な社会に戻る事を切に願ってやみません。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

歯を出来るだけ残す、根の治療の今!!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。


今回は、歯を出来るだけ抜かずに残す、根管治療(以下、根の治療)についてお話しします。

根管治療
(歯の神経を取ったあと、根の中に細菌等が入らないように詰め物をする治療を指します。)
むし歯を放置しひどくなると、歯の根の先端に膿がたまるようになります。
上のイラストがその状態です。
以前はこれを繰り返すと中々治らず、ついには抜歯になる事も多かったのですが、現在は、根の治療精度が向上し、確実な殺菌消毒により感染源を絶つことで膿が消滅し歯を残せるようになってきました。

歯髄を除去する(いわゆる歯の神経を取る)治療
歯の神経を抜く治療、炎症や感染を起こしてしまった歯髄は、ひどい痛みも伴います。
まず痛みを止め、病変がまわりに広がらないようにするため神経を取らなければいけません。

よく神経を取ってしまうと歯の寿命が縮まると云われますが、それは正確ではありません。
神経を取ったからといって、歯が弱くなり歯周病になりやすくなったり早く抜歯になったりするとは限りません。
歯にとって感染し有害な状態となった神経を取り去り、適切に治療を行えば、神経の残っている歯と寿命は変わらないと考えています。
そうならないようにきちんと治療を行うのが歯科医の役目なのです。



根管充填(歯の根の中をきれいにし細菌等が入らないように詰め物をする)治療
取った神経の鞘は、細菌等が侵入しないように詰め物をしておきます。
実はこの根充といわれる仕上げの治療が、非常に煩雑で難しいのです。
私自身も、より優れた治療法を求め、3年前までの治療法から、2年前、1年前と新たな術式に変更してきました。
目的は、歯の寿命を延ばすために、細菌等の侵入を防ぐための確率を高める事です。
昨年より、従来の発想を変えた新たな術式を取り入れる事にいたしました。
この治療法が、現在、最も目的に適うと確信しています。


上の写真は 安全確実なシングルポイント充填法での材料と術後のレントゲンです。
この術式が、治療後の再発防止に高い効果を発揮する事を期待しています。

話が長くなりましたが、根の治療は歯の寿命に大きく関わります。
生きている歯の神経が痛みだした時は、歯内療法の専門医か、一般医では根の治療に時間を厭わない丁寧な歯医者さんがおススメです。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909
公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら

 

痛くない治療を受けたいの本質について!(その3)

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

先々月の続き、痛くない治療を受けたいの本質について!(その3)
実際の治療についてお話ししたいと思います。

* 当院では、出来るだけ侵襲の少ない治療から進めています
最初に痛みが少ない治療を受けると、次からの受診で「お互い」の身体の緊張がほぐれ、安心して治療が受けられるようになります。
お互いと書いたのは、私自身にも患者さんの緊張の具合が伝わります。共にリラックスした上で治療を進めることが、安心安全でやさしい治療に繋がっていると考えています。


* 痛みの症状が現れてきたときは、軽いうちに受診する
軽いうちにと書くと痛みの強さを思い浮かべますが、症状の軽さも含みます。
症状とは、「歯の間に物が詰まる。冷温痛がしみる。入れ歯の不具合。」など、ご自身が気になっている症状を放置してはいけません。

* むし歯の症状に注意する
ズキンズキンと沁みて痛かった歯が、まだ治療も何もしてないのに、沁みなくなった。
それは治ったわけではなく歯の神経の一部が死んで次に進行した可能性も否定できません。
それでも放置していると、ある時からもの凄い痛みが出現したり、慢性化すると何度も腫れて膿が出る症状を繰り返し、ついには歯を残せなくなる事にもなります。

* 冷たいものが沁みる症状に注意する
冷たいものが沁みると訴える患者さんを目にします。
しかし、冷たいものが沁みるだけで全てむし歯だと早合点しないでください。
その瞬間だけなど一過性の沁みる症状なら健全な範囲とご理解ください。
知覚過敏予防などの歯磨剤でしばらく経過を見てください。

それでも不安なようでしたら、歯科医院にて知覚過敏処置を受けると良いと思います。 

* どの歯が痛いか特定できない
むし歯が進み歯の頭の部分が無くなっても、抜かずに残せる可能性もあります。
しかし長い間むし歯を放置してしまうと、いざ痛みが出現した時どこがどのように痛いかうまく表現できず、すぐさま処置に入れない方を何人も診てきました。
悪い歯が特定出来ないうちは治療にかかれません。
それはいつまでも酷い痛みに耐えなければならないことになります。

どこがどの様に痛いか明確にわかる内は、より早く痛みを和らげる事が出来ます。

お口の健康を疎かにすれば、外科手術や
高度な医療が必要となるかもしれません。
治療が複雑になればなるほど、当然、来院日数も期間も伸び、痛みを伴う機会もどんどん増えていくでしょう。

*特に症状のない方も 定期的な専門的ケアをお勧めします。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

必見!! もっと上手にかかろう歯医者さん!!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、歯医者に上手にかかるコツについてアドバイスさせていただきます。

誤解を恐れずにいうと、医院へのかかわり方が下手な方がたくさんいらっしゃいます。
貴方の歯の悩み解決の近道!!

 主訴は簡潔に
初診では、まず具体的に ”いつから、どこが、どのように” と、今一番気になる歯 または症状を主訴として訴えるのがマルです。たくさんあるときはまずターゲットを絞って伝えるようにしましょう。

❷ 他の訴えは、主訴を終えてから
最初から、あれもこれもと不快症状をやみくもに訴える方がおられます。
たとえ気になるところがたくさんあっても、そこは焦らず1歯1歯治療を進めていく事が解決に繋がるキッカケになります。 他の訴えは、主訴の治療を終えてからです。

 結果を急がない
何度か治療を重ねていくと「だいぶ回復した。あまり変化がない。前より痛みが増した。」など、経過を主治医や担当スタッフに伝えると効果的です。それにより、他のむし歯などの症状と比較したり、違いなどに耳を傾けられるようになります。一番気になるところから一つ一つ治療していく事で、主な原因がどこであるかを絞っていけるようになり、徐々に解決していくようになります。
決して慌てず焦らずが大事です。

❸ 歯の治療はピンポイント
永久歯の数は全部で28本、智歯を含めると32本あります。
患者さんの訴える症状とこちらの診断結果が一致しない場合 安易に治療には入りません。
炎症が緩和し患歯を特定するまで、今少し時間を置く事が大切です。

症状の緩和を急ぐあまり、あちこち治療箇所を増やしてしまうと、噛める場所が変わり食事が摂りにくくなる事になります。 この状態で治療を長期に中断すると、もはや他の歯も倒れだしついにはバラバラに、そして症状を正しく感知できなくなり不定愁訴に繋がってしまいます。

原因歯が特定できると即治療に入り、あんなに不快だった症状も嘘のようにスッキリしていきます。

❺ 笑顔で接するようにしましょう
いつも不快な表情をしていると、どこか痛いのか体調がすぐれないのか余計な部分にまで気を遣ってしまいます。体調が悪いときは仕方がありませんが、お互いのコミュニケーションの高さが貴方の病気を治すエネルギーになります。 笑顔で接するようにしましょう。

 結びとして、中には不定愁訴の原因が難治で重篤な病気が隠れている事があります。
その場合は
 専門医をお訪ねになるか、大学病院へのご紹介をお勧めします。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

ソレダメ!~歯がしみる=むし歯(>_<)

 歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、歯がしみるという症状について、ご説明します。

「冷たいものがしみる!」すると「むし歯」を思い浮かべた経験はありませんか?
「しみる=むし歯」というように全てが治療の必要なむし歯というわけではありません。

1本の歯の中には神経のほかに血管やたくさんの細胞の詰まった歯髄という組織があります。
この歯髄がむし歯やいろいろな刺激から歯を守ってくれています。

たとえば、よく耳にする知覚過敏症。歯の根元が削れたり歯茎が下がり露出部分が酷くしみたりピリッと痛かったりする症状がそうかもしれません。

健康な歯は正常に歯髄が働いていれば、修復する機能でやがては回復する事も多いのです。
自然治癒力を期待する他、知覚過敏処置、被覆及び修復治療などにより歯髄を温存する事も可能です。

次に、神経のある歯のむし歯を削ったり、冠など被せるため歯の周りを大きく削ったりしたあと、麻酔から醒めて 冷たいものが酷くしみたり、噛んだりすると痛かったりする事があります。

これは身体や歯髄が正常に働き、噛む力の制限や冷たい刺激を避けるよう信号を送ってくれていると理解すると良いでしょう。
決して慌てずしばらく刺激しないよう安静にしておいてください。

歯がしみる!触れた時だけ痛い!などの症状が一過性の場合は、神経はまだまだ健全な範囲だと考えていいと思います。

これとは逆に、痛みの持続時間が長い場合やその痛みが非常に強い場合は 既に炎症が広がり歯髄が変性し、もはや回復する事は困難となります。
主治医の診断の上で、悪くなった神経を抜いて早く痛みを止めてあげる事が大切です。

ほら、あんなにひどかった痛みから解放されたでしょ!(;^ω^)
神経を抜いた後も適切な治療の後には、以前と同じように食事を摂ることができます。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909