カテゴリー別アーカイブ: 歯科の受診の最適な時期

#痛くない歯の治療 その3「どうする突然の歯の痛み!!」

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#痛くない歯の治療 その3「どうする突然の歯の痛み!!」
について、ご説明します。

「#突然の歯の痛み、貴方ならどうしますか?」
痛みの原因は、種々ありますので一概には言えませんが、痛みが酷いときは とにかく何とかしてほしいと思うでしょう?

歯やお口の付近に痛みを感じた時、まずは 歯科医院を受診して原因を診査してもらって下さい。

原因は少し挙げただけでも
・むし歯・歯周病・智歯周囲炎(親知らず)・根尖性歯周炎・歯根破折・知覚過敏症・咬合痛・口内炎・褥瘡(入れ歯の当たり)・腫瘍等が考えられます。

原因が推定された上で、適切な治療を行う事が、大切ですよね。


もし歯科医院での受診まで日にちがある時、
応急処置と

・ご自身が服用しても良い「痛み止め」、または自己責任の下で市販のロキソニンやボルタレンなどで一時的に痛みを抑えても良いかもしれません。

・歯茎が腫れて熱を持ったりした場合、患部を冷やす事も効果的です。

・痛みの程度にもよりますが、お口の中を清潔にする目的で、歯ブラシで優しくブラッシング、ぬるま湯でうがいするのも良いでしょう。

・むし歯に穴が空いていて痛みがある時は、あまりお勧めはしません(患部を刺激してしまう為)が、自宅にあれば「今治水」や「正露丸」を患部の大きさ程度に詰めても鎮痛効果があります。

(一時的に痛みが軽減しても、歯科においては自然治癒はほとんどありませんので、必ず受診をしてください)

反対にやってはいけないNG行為は

・患部を強くいじったり刺激する行為、それにより痛みが増し悪化する事もあります。

・飲酒や喫煙は痛みを増悪させる為、控えて下さい

・原因が不明なうちに、痛み止めで治療を先延ばしする行為は、進行性の疾患であれば時間が経つほど症状を悪化させてしまいます。


少し語弊があるかもしれませんが、歯科医院での受診で、すぐ痛みが止まると良いのですが、炎症や痛みが酷い場合、すぐには痛みは治まりません。

まずは時間をかけて痛みを和らげる処置や麻酔で一時的にブロックし痛みを和らげたり、腫れを引かせるため抗生物質や痛み止めを服用してもらう処置となる事が多いと思われます。

患者さん自身が他の疾患をお持ちの場合は、薬も外科処置も制限される事もあります。
その場合、大学病院や専門医院をご紹介することになります。
正しく診査、診断し 原因を確かめ 適正な治療を行う事が最も重要であると考えています。

自己判断で放置したりせず、まずは早めに歯科医院を受診する事をお勧めします。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

 

#痛くない歯の治療 その1

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#痛くない歯の治療 その1」について、ご説明します。

むし歯が進行し、歯髄(俗にいう神経)を抜かないといけなくなった時、麻酔して治療を行いますが、麻酔が効かない場合があります。
「神経を抜く時の治療、あれって麻酔が効いてないととっても痛いですよね~。」

効かない原因は、強い炎症、下あごの骨の構造、緊張、体調不良、アルコールや薬の摂取等が考えられます。
しかし麻酔量を増やしたり、麻酔方法を変えたりしても効果を得られない事があります。
歯科の麻酔で「体質により麻酔が効かない」ということはほぼありません

そこで、後日体調の良い日に再度麻酔をすると、ちゃんと効いて治療を円滑に進めていくことが出来ます。


しかし、それでも麻酔が効かない場合、痛みは強弱と一定の波がありますので、数日間は痛み止めを効果的に用いて痛みの少ない治療のタイミングを図ります。

具体的には、歯髄が活きてる(炎症がマックス)状態で無理やり抜髄(刺激)するのではなく、歯髄が死んでしまう時期を見計らってから治療に入るという事です。
患部の歯髄が壊死する(神経が死ぬ)と一旦痛みが和らぎます。

感染し壊死した歯髄は、完全に除去する必要がある為、麻酔しきれいに歯髄腔を消毒します。
この時は、軽度の麻酔でも痛みが少なく治療を進める事が出来るようになります。

#痛みを伴う治療を避けるには、歯髄を抜かずに済む(痛みのない)時期に 治療をしておく事が一番重要です!!

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

#知っておいて欲しい、「沁みる」と「痛い」の違い!!

 歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、#知っておいて欲しい、「沁みる」と「痛い」の違い!! について、ご説明します。

「冷たいものが沁みる!」もしかしたら、むし歯かも知れない!!
と不安になった経験はありませんか?
歯が沁みる痛みは、通常、歯の神経が刺激されることによって生じます。
しかしこれら全てが
治療の必要なむし歯というわけではありません。

1本の歯の中には神経のほかに血管やたくさんの細胞の詰まった「歯髄」という組織があります。

正常に歯髄が働いていれば、修復する機能でやがては回復する事も多いのです。
沁みるなどの症状があっても、自然治癒力を期待する他、知覚過敏処置、被覆及び修復治療などにより歯髄を温存する事も可能です。

注)よく耳にする知覚過敏症。
歯の根元が削れたり歯茎が下がり露出部分が酷くしみたり、ピリッと痛かったりします。
このような症状がある場合は、歯髄保護をした治療が可能な場合が多いです。

治療の必要な歯のむし歯部分を削った後、麻酔から醒めて 冷たいものがしばらくの間 沁みたり噛んだりすると痛かったりする事があります。
これも身体や歯髄が正常に働き、噛む力の制限や冷たい刺激を避けるよう信号を送ってくれていると理解すると良いでしょう。
決して慌てずしばらく刺激しないよう安静にしておく事が大切です。

因みに、冠を被せる目的で神経のある歯を広範囲に形成(歯を削る)した時は、歯面に 特殊なコーティング をしていますので、沁みると訴える方も少なくなりました。

それとは違い、原因が虫歯や歯周病などの歯の問題によって引き起こされる場合、歯が触れるだけで痛みを感じることがあります。熱いものが沁みる時は要注意です。
もはや自然に回復する事は困難となりますので治療が必要と考えられます。

生理的に歯が沁みるのと、疾患による歯の痛みは、原因や感じ方が異なるため、主治医の診察の上必要であれば治療をしてもらって下さい。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

#歯の治療、いつ行く?今すぐ!!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#歯の治療、いつ行く?今すぐ!!」をテーマにお話ししたいと思います。

新型コロナ感染が今月8日から5類に変更となりました。
マスクの着脱も自己判断で決められ、飲食店も以前のような規制を解いてる場所が増えてきました。

日増しにマスクを外している方も増えてきたように感じますが、貴方はどんな感想をお持ちでしょうか?

特に女性の方は、口を開けた時に見える場所のむし歯や、治療後の被せた金属など気にかかる人も多く来院されています。

虫歯は目立たない詰め物で治す治療を!!
金属だった被せ物も、保険適用内で白い被せ物に替える事も、大きさと部位によりますが、可能になってきています。

        

また、マスク無しで近くで話す時の相手の反応も気になりませんか?

口臭は、歯肉の腫れや出血、放置しているむし歯、歯磨きがきちんと出来ていないお口の中や舌の汚れなどが主な原因ですが、歯科においては、どれも放っておいて良い事は一つもありません。

来月6月4日から10日まで、歯と口の健康週間と謳っています。

当院は、治療での予約は立て込んでいて少し先になりますので
暫く歯の治療をされていない方は、まずは歯科検診を希望し訪れてみる事をお勧めします。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

#歯の治療、上手に治すここがポイント!!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#歯の治療、上手に治すここがポイント!!」をテーマにお話ししたいと思います。

ようやく、個人の意思にてマスクの着脱を判断できるようになりました。
マスクを外した時、安心して口元を出せるように、虫歯はもちろん、歯周病に対してもきちんと治しておきましょう❣️

歯科治療は、一回の処置に時間がかかる事が多く、処置内容により適切な時間を振り分けてアポイントを調節しています。
時間を無駄にせず、不要な費用を避け、効率よく治療を進めていくには、まずお互いで決めた時間を厳守する事が重要です。
それには患者さん自身にも努力が必要であることをご理解いただき、治療に前向きな姿勢で取り組むことが大切です。

#ここがポイント!!
・「次回の治療は、少しお時間がかかります。」と説明を受けた時
ご自身の治療を予定通り進める為に、約束した時間に遅れたり、「キャンセル」はできるだけ避けてください。
治療の日にちが延び延びになり最適なタイミングを外してしまっては、結果的に歯の寿命に影響してしまう事にもなりかねません。

治療する側の歯科医院の方でも、治療開始時間は守るように対応しておりますが、納得できる治療をするためには多少の遅れが生じる事をご理解下さい。

・歯の根の治療を完了する時
根管充填と云って根の消毒を済ませ菌の侵入を防ぎ、空洞を塞ぐ治療は、そのタイミングを逃がし放置してしまうと、外部から菌が深部まで侵入して完全な消毒は困難となり、歯の寿命は限りなく縮んでしまいます。(キャンセルが多く、治療が中断される事のないように。

・歯型を取った冠や、入れ歯が、出来上がってきた時
精密に製作された冠は、1日でも早く装着する事が原則です。歯と歯の空いた隙間は日に日に動いて移動していきます。
その時期を延ばすことで精度を低下させ徐々に適合が悪くなっていくからです

双方が納得し、協力して治療がすすめられるようにしていきましょう。

これまでに、上記の経験をされた方はご理解の上 今後の受診にお役立てください!!
当院は、貴方への協力を惜しみません。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

 

 

#どうする抜けた歯⁉

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#どうする抜けた歯⁉」をお伝えします。

日頃皆さんが気になっている事を少しでもお伝えして、何らかのお役に立っていただければ・・・。
と、思ってスタートしたこのブログも振り返ると、この3月10年を迎えます!!

月1回とはいえ、かなりの時間を要して書いていたのですが、今回は以前にお伝えした内容を振り返り、今の視点から「歯を失ってしまったらどうする?」というテーマでお話してみたいと思います。

歯を失う理由は怪我などによる場合、むし歯の進行による場合、歯周病で歯を支えている歯槽骨が吸収して抜けてしまう場合などがあるのですが、1本でも失ったらその空間の部分を補う必要が出てきます。

その理由としては、歯は上下隣同士しっかり支え合っていないと、失った歯の方向に少しづつ動き前後に倒れこんだり上下に伸びて、咬み合わせが変わっていきます。

その結果、咬み合わせが悪い事から、頭痛、肩こりなど全身的な不調に繋がったり、年月が経ち、いざその空間を修復する為の処置をしようとした時には、すぐに修復出来ず、他の歯にも大きなダメージを与えてしまう事になってしまいます。

ではどんな方法があるのか、皆さんある程度はご存じだと思いますが
①前後の歯にバネをかけて取り外しのできる入れ歯を作る
②前後の歯を削り橋渡しするブリッジを作って入れる(上の画像は白いブリッジ
③失った歯の部分の骨の中に、人工の歯根を埋め込み、その上に冠を被せるというインプラント
などの方法があります。(下のイラストはインプラント

それぞれにメリット、デメリットがあり、治療費、治療期間、リスクなど大きな差がありますので、次回はその違いなどについてお話したいと思います。

また自費での被せ物と保険の範囲内での被せ物の違いについても、併せてお伝えしていきたいと思っています。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

#必見!!マスク外せる?外せない?

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#マスク外せる?外せない?」についてお話します。

お正月気分もあっという間に過ぎ、もうすぐ2月になりますね。

コロナも5月8日からは、二類から五類に変更になると決定され、マスクも少しずつ外す機会が増えるかもしれません。

スキンケアメイクを見直すと同時に、口元も気になりますよね。
マスクのお蔭で見えなかった前歯の黒くなったむし歯がもう限界!!
以前に治療した被せ物の色が変ってきたとか。

マスクを外すと口臭が気になり、人に不快感を与えてしまうのではないか?など、気になっている方がいらっしゃるのではないでしょうか。
歯や歯周病の治療は、通院が数ヶ月に及ぶ場合が多々ありますので早めの受診がお勧めです。

明眸皓歯(めいぼうこうし)、「美しく澄んだ瞳と白く整った歯」を意味する言葉です。
むし歯のない白い歯は、自分自身も人から見ても美しいものです。


術前の写真は、かなり放置してしまった症例ですが何とかきれいに修復が出来ました。
そこに至る前に治療を終えておくことが大切です。
もし気になる前歯などがあるようでしたら、早く治しておきましょう。

期間限定の PMTC(歯のクリーニング)のキャンペーンも行っております。
お早めに!!

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

#当院での治療、1年を振り返って

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#当院での治療、1年を振り返って」についてお話します。

いよいよ今年も残り1ヶ月になりました。
毎月ブログで様々な事を発信して参りましたが、今回は皆様からの反応の多かったものを選んでみました。

「冷たい水や空気などが沁みる事があるが、食事をする事にはあまり困らない。
歯医者さんに行くのは怖いのでもう少し様子をみていたが、だんだん甘いものが沁みてきたし、歯に小さな穴が空いているのも気になってきた。」
などと言われ、来院される方が多くいらっしゃいます。

軽い怪我などと違い、穴が空いたむし歯は、自然に治る事はありません。
症状が進む前(冷たいものが沁みる時点)に治療する事が出来ると、ほとんどが1回の治療で終了します。

また「歯の治療は怖い、痛い」と話される方も多くいらっしゃいますが、軽く麻酔をしますので、痛みを感じない状態で治療は進みますから安心してください。
以前の麻酔よりはるかに痛みも軽減されています。

        

歯科の2大疾病のもう一つに歯周病があります。
歯周病で痛みや腫れを訴えて来院される方も多いですね。
歯周病はほとんど自覚症状を感じない状態で進行していきます。
この疾病は歯を支えている周囲の骨が吸収して、ついには痛み、ぐらつきを経て最終的に抜けていきます。
歯周病の細菌が全身に及ぼす影響はかなり複雑で軽視できないものです。

歯周病を予防する事や悪化させない為には、きちんと歯磨きをする事、そして定期的に歯科医院で歯石除去や歯周病菌を減らすクリーニングをする事です。
まだまだお伝え出来ない事は沢山ありますが、来年からも発信していく予定でおりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

最後に、
歯科衛生士を2名以上募集しています。当院スタッフは、全員有資格者です。
それぞれが自主的に伸び伸びと仕事に従事している、とても明るい職場です。
お知り合いの方で求人の情報がありましたら、是非ご紹介頂けたら幸いです!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

#必読!!歯の受診のタイミング

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#必読!!歯の受診のタイミング」についてお話します。

新型コロナ感染症が発生以来、次々と変異株が現れ、既に4年近くになってしまいました。
その影響でしばらく歯科受診を控えていた方も、未だ消滅に至らない状況に、とても待っていられず来院する方が増えています。

第8波の感染拡大に備えながらも、受診のタイミングを逃さないようにしないといけません。

さて、むし歯の初期は水や冷気などの冷たい物がしみるところからスタートし、熱い物、甘い物などを食べると痛みを感じるというのが一般的です。

ただ自覚症状はほとんど無くても、以前に詰め物をしていた下からむし歯が広がっているケースもかなり診られます。
見逃す事のないように、出来るだけ早めの処置が必須です!!

また歯周病の進行は歯を失うだけに留まらず根の先の毛細血管を通して、歯周病菌が全身を回るというのが目に見えないだけに不安を感じます。

部分入れ歯が入っている方も、支えている歯には負担がかかり過ぎたり、磨き残しもみられる事がありますので、注意が必要です。

個人個人でお口の中の状態は異なりますから、比較的良い状態をキープしている方も、また何かの事情で長年受診されず、かなりむし歯や抜けたままの歯がある方も、早めに受診し相談する事をおススメします。

当院は、今まで治療を受けていた歯科医院や、放置していたご本人を責めたりは致しません。
これからの治療により美味しく食事ができ、見た目も綺麗な状態に近づける事を考えた上で治療を工夫しております。

予防処置は、ベテランの衛生士と一緒に行っていきます。
気になる事があれば、遠慮なくご相談ください。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

#すぐ診てくれる歯医者さん!!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#すぐ診てくれる歯医者さん!!」についてお話しします。

まず、以前に比べ歯科医院の予約が取れにくくなったと感じていませんか?
理由は、
いくつかあります。

・新型コロナの発生から3年以上になります。
歯科医院では感染予防対策により 毎回、治療とは別に消毒時間が加わる上、密と接触を避けるため、予約以外の方の診察が難しくなりました。
その為に、1日に診れる患者数が制限されます。
・更に治療内容ですが、より精度が高くなり一人に対する治療時間が増しています。
無理に治療時間を短縮する事は 医療の質を下げる可能性があるので避けています。
治療に際し、一人の歯科医師が1日に診れる人数は限られます。
上記の理由で、簡単に予約が取れにくくなっているのです。
但し痛みがある方は、なるべく受け入れるように心掛けております。

上手に受診するには
受診する前提として大切な事があります。
まず、歯科医院を選ぶ時、ご自分のライフワークと医院の診療時間が合っているかを確認してください。
通常の治療時間は最低30分、治療に入ると お口の状態によって複数回通院する事が考えられます。

当院を例に挙げると、診療が午前が9時から12時30分、午後は14時から18時30分迄です。

たくさんのむし歯の治療が必要と思われる方は、診療時間と期間が必要です。
治療を効率的に進めるにはその事を考慮の上、長く通院できる歯科医院を選んでください。

終わりに
当院では、初診時に治療方法や期間など説明させていただきますので、その後の通院は 患者様のライフスタイルに合わせ、時に集中治療や曜日限定など相談しながら予約して頂きたいと思います。当院も効率よく治療を終える努力を惜しみません。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909