カテゴリー別アーカイブ: 歯科の受診の最適な時期

必見! こんな前歯に要注意!!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は前歯の歯と歯のあいだに、穴は空いてないけど黒くなっていることに気付いていないか
お尋ねします。

上の写真をご覧ください。

もしまだ痛みが出てなかったら、一刻も早く歯科医院を受診してください。
神経を抜かずに済んだら幸いです

むし歯が進んで痛みが出てしまうと、抜髄といって神経を抜かなければならなくなります
その処置により今までの痛みは嘘のように止まり何度かの根の消毒の後、目立たないように治療は完了します。
ところが神経を抜かれた歯は、やがて歯の色は黒く変色していきます。
そうなると歯全体が黒くなって審美性を損なってしまい、元の白い歯を取り戻すには歯を大きく削ってかぶせ物をすることになります。

幸い、神経を抜かずに済めば下の写真のようにきれいで目立たず治療も1回で完了します。

むし歯の部分は目立たずきれいに修復されています。
でも、もう再発は許せません。次は、神経を取る治療になるからです。

今後はむし歯にならないように ブラッシング方法を改善したいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

必見!きっと、治るよ、治そうよ!!

歯科治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、ずっと放置していた たくさんのむし歯、どうせ治らないと諦めていた方の解決の糸口についてご説明します

あなたは、自分のお口の中を見て むし歯だらけで こんなにひどい状態の患者は他にいないだろう。
治してもらいたいのは山々だけど、どうせ治せないだろう。と、半ば諦めていませんか?

でも、諦めないで下さい!!
貴方さえ、意識を変え 治す気になり 医院の門を叩けば (^^)/

        


        

上のむし歯、たった3回の治療でここまで!
さあ、貴方が治す気になるキッカケになると嬉しいです。

もちろん、全ての治療がこんなに簡単にはいきません。
でも、ほとんどの治療を、3,4か月の期間を想定したプランで 成功に導いています。
さあ、1日でも早く行動を起こしてください!!

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

知っておいて欲しい! 私のむし歯ってこんなに大きいの?

歯科治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、私のむし歯ってこんなに大きいの? むし歯の大きさについて

左上の画像は 銀歯の治療の為に3本のむし歯を削った部分です。通法では、この部分に銀歯を装着します。
右横の画像は 銀歯をやめ、白い充填物(コンポジットレジン以後、CR)にて修復した画像です。

上の画像の左は治療前、中は治療中、右はCR治療後。
どこを治療したのか わかりますか?

大きくなったむし歯は、冷水痛などが起こりやすくなりますし、とくに神経の保存に細心の注意を払わなければいけません。
 その次に示した画像のCR修復の治療後は、もちろん何事もなかったかのように予後良好です!
出来るだけ、むし歯を取る部分を最小限にしたいものです。

抜髄(俗にいう神経を取る)まで進んでしまうと、次には歯質の補強が必要になり一気に冠を被せる治療法に進む可能性が出てきます。

私は大きくなってしまったむし歯も出来る限り神経を保存する努力を惜しみません。
一旦、冠を被せるまで進むと、その後は歯の寿命のカウントダウンに直結していくからです。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909
公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら

治せるんだ!諦めないで!!

 歯科治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、治療を最後まで完了された方の例から

%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%82%e3%81%a8%e3%81%ae%e7%ac%91%e9%a1%94
幼い頃、歯医者さんに連れて行かれ 痛かった記憶など歯の治療に苦手意識を持っている方は決して少なくありません。
でも、ご自身は「このままではダメだ、何とかしたいと思っている方。

当院には、上記の理由で、何年も歯が悪いと自覚しながら放置していた方が多く来院されます。

解決の機会は、当院のホームページでした!!

経験の浅い頃は、とても手が出せなかった困難な症例も、数多くの経験を経て たくさんのむし歯や歯周病に患った方でも、3,4か月という比較的短い期間で治していけるようになりました。
成就の秘訣は、患者さん自身が痛みの少ない治療に納得し 頑張って通院してくれる事です。

痛みがなくて治せるという実感を説明や画像にて体験すると徐々に意識が変わり 最後まできちんと治そうという意識が芽生えます。
あんなに(ほとんどの歯に)むし歯があったのに、3か月前後で終了された方がどんどん増えています。

実は一番大事なのはここです!!
きれいに治せた事が、患者さんの自信となり新たなむし歯、歯周病の予防にご自身で努めるようになる事です。

IMG_3742 (編集済み) (2)

               矢印 赤下向き1

IMG_3743 (編集済み)

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909
公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら

諦めないで! まだ抜かずに済むんです!

歯科治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。
今回は、治療の状況から

齲蝕の進行C4   P4歯周病の進行P1からP4

上図の左C4は、歯の頭がほとんど崩壊の状態。右P4は、支えてる骨が溶けてグラグラの状態。

一見、歯がグラグラになってても、歯冠部(歯の見える部分)が虫歯で無くなってても、あごの中に歯根という部分が埋まっています。
この部分が、わずかでもあごの骨に埋まっていると 残せる可能性が高くなります。
たとえ、痛みがひどくても、歯ぐきが腫れ上がってても決して諦めないでください。

このような歯を残し維持していくには、専門的な治療で歯周病を軽減させ、ご自身も一緒に清潔な環境を保っていく事が鍵となります。

ただ、この歯を残すか抜歯するかは 診査・診断する医師により 大きく異なる事があります。

異論を恐れずにいうと、
一般歯科、予防歯科を掲示する医師は、歯を残す事をできるだけ模索すると思います。
対して、インプラントを推奨する医師は、抜歯して、次のルートを探る傾向があるようです。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

知っておくと安心!治療を中断したいとき!!

歯の治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

医院の受付

歯の治療に通ってて理由はどうあれ、通院をプツンと途中でやめてしまう方がおられますよね。

ご自分の判断で勝手にやめてしまうと、今までの治療期間や治療費が無駄になるだけでなく全体の歯の寿命にも大きく影響してしまう事もあります。

そこで、
「時間が取れなくなったので、キリの良いところで終えてください。」

こう伝えるだけで中途半端にならず気軽に気持ち良く安全なところで止める事ができます。

中断で一番良くないのは、根の治療などで歯に穴を開けたまま塞がずに放置する事。
また、中間の歯を抜いたまま放置する事や歯型を取った後など、自己都合の中断は厳禁です。

賢明な区切りをしておくと、継続治療や新たな医院での治療もスムーズに入れます。
是非、ご参考に!!

当院の患者さんの多くは中断があっても その後継続し きちんと完了されていますよ。
これは治療の流れがわかりやすく完治までたどり着いた時の満足感が大きいからだと思います。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

必読! 定期健診に足が向かないのはなぜ?

歯科治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

虫歯のできる構図 image-kasai081

例14. 定期健診とよく云われるけど、やっと治療が終わったのに 当分行きたくないな。

回答・・・そもそも、なぜ定期健診に足が向かないのでしょうか?

その主な理由は、「痛くなければ行く必要がない」「費用がかかる」「時間がない」などがあげられそうです
ところが定期健診の費用を惜しんだせいで結局治療費が高くなってしまったということが結構あるんですよ。

新たに虫歯が再発し歯周病が進行してしまうと、もう元には戻りません。 麻酔され、むし歯を削られチョッピリ痛い目?にあった挙句、日数はかかり治療費も応分に支払う事になるのです。
実は、セルフケア(ご自身で行う歯ブラシなどの予防)だけでは不充分で、何か月も掃除できてない汚れた部分がやがてはむし歯や歯周病の進行を早めてしまいます。

4,5ヶ月毎のメインテナンスは多少通院日数と時間を必要としますが、さほど痛いこともなく むしろ気持ち良くケアを受ける事ができ、自分で行うセルフケアも徐々に上手になりながら、歯の健康を維持する事が可能なら、健診は最良の歯の癒しだと思いませんか?
当院のメンテナンス(定期健診)は、歯を治療するためでなく、むし歯にならないよう 健康を維持することが一番の目的だと考えています。

キュアではなくケアのために (治療ではなく予防のために)

 

なんで、当日いきなりだと診てくれないの?

歯科治療

 

貴方が歯科医院を検索する時、何を基準に選びますか?
お口の状態から推定して貴方の選ぶ歯医者さんをアドバイスしています。
診療案内 IMG_4903

例13. 自分が今困っていて当日の治療を希望したのに、診てくれないのは不親切な歯医者と思っていませんか?

回答・・・アポイント制を謳っている医院なら、当日いきなり受診の時間を訴えても診てくれないのは仕方がないかもしれません
医院では個々の患者さんの治療に合わせて、前もって必要な時間を確保しています。
急患でやむを得ない場合を除き、その時間を割いて診てもらうとなると、患者さんの当日の治療を次回にまわすなど迷惑と支障をきたす事になります

また、困って当日の治療を希望した方は、応急処置では済まず充分な治療時間を要する事が多いのです
おわかりになりましたか?
ここは腹を決め、医院とご自分の都合の合う日時をきちんと決めて受診するのが上手な医院とのかかわりだと思います。

※ もちろん、当日でも キャンセルや当日の治療内容によって、ご希望のお時間をお取りできる事もありますので、遠慮せずお気軽に電話してみてください。

歯科医院の選び方10

歯科治療 

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。
今回は、治療の状況から

看板 ブログ tougou1

例13. 歯医者さんに何度も通ったが、期間が長いのでいつも途中でやめてしまう。

回答・・・歯科医院を探している方は多くの場合 以前に通った治療に満足できず自分に合う医院を探しているとお察しします。

当院の診療形態を参考に、治療期間について ご説明します。(概ね週2回の受診を基準)
1.神経まで達してないむし歯の治療
(1歯につき、ほぼ1回で終了)
2.痛みの発症したむし歯の治療
(1歯につき、5~7回)
3.抜歯を伴う欠損の治療
(複数歯に及ぶ、5~10回:期間(抜歯後の治癒含め1ヶ月以上)
4.歯周病を伴うむし歯の治療
(お口全体の治療、期間(1~3ヶ月)
5.痛みのある多数歯の治療
(お口全体の治療、期間(1~3ヶ月

つまり虫歯の穴がどんなに大きくても痛みがない場合、1回で治せる可能性がある事をご理解いただけたと思います。
ところが、痛みの伴うむし歯が増えれば増えるほどいっきに治療期間は増えてしまいます
そのため、途中で通えなくなる方がでてきてしまうのです。
そこで当院では、どんなに放置していたむし歯の治療でも、プランを立て3ヶ月前後の終了に努めています。

決して諦めず一日でも早く治療に入りましょう。
如何に早く、どうしたら患者さんが最後まで治療が終了できるか常に考えて診療しています。
因みに当院は治療期間の短さでも、かなり早いと考えています。

痛くない歯の治療

当院の勧める定期健診(メンテナンス)の目的は 

定期健診グラフ recall_img7

当院の勧める定期健診の主旨は、既に健康な状態になったお口の健康を長く保つ、つまり出来るだけあつかわなくて維持する事を重視しています。                                           以前に治療した歯が再度虫歯になってしまったとしても、感染の部分を限定し出来るだけ削らず(全部を掘り起こさず)最小限の修復で維持していく事を考えています。

対照的に何度も治療を繰り返す事は、あつかえばあつかうほど虫歯の部分が広がり、歯が壊れていくという意味なのです。

当院の定期健診の内容には、基本的には治療の項目は含まれていません。

  • 口腔内診査
  • スケーリング
  • PMTC
  • 染め出し
  • 歯磨き指導
  • フッ素塗布 etc…

4~5ヵ月毎に行っています