#良く作られた入れ歯のポイント!!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、「#良く作られた入れ歯のポイント!!」についてお話しします。

部分入れ歯
失った歯の大きな隙間を残りの歯をほとんど削らず、短期間で一気に埋める事が出来るのが部分入れ歯です。
現在、お使いの方を対象に 良く噛める入れ歯の条件に合っているかのポイントを列記します。

・入れ歯でしっかり噛むには、上下の残った自分の歯と歯が、お口を嚙み締めた時に、どこか一か所でも噛み合っているか。
・咬合高径(上下の高さ)が、入れ歯を入れる前と後、同じか
・クラスプ(歯に架けるバネ)により歯と入れ歯がしっかり固定されているか。
・装着した後、顎を左右、前後にスライドさせてみてスムーズに動くか。
・力を入れて噛んだ時に、痛みがないか。
・装着した状態で、口元が自然であるか。

以上、この条件に沿っていれば、あまり不自由なく使えてる証です。

上記のポイントにそぐわない場合、調整や修正または残存歯に手を加える事で、見違える程使いやすくなる事もあります。
しかし、すれ違い咬合といって上下が嚙み合わない症例や顎の形により痛みを感じやすい場合は、難症例となります。

総入れ歯
お使いの総入れ歯が良く噛める入れ歯の条件に合っているかのポイントを列記します。

・上の入れ歯は、お口を開けた状態で引っ張ってみて、簡単に外れないか。
・下は入れ歯の内側を舌全体で塞いだ上で引っ張って外れにくいか。
・上と下の入れ歯を咬んだ時、前歯が先に当たってないか
・噛んだ状態で、顎を左右に動かした時、下の入れ歯が大きくズレないで動かせるか

上記のポイントにそぐわない場合、調整や修正で大きく改善出来る事もあります。
また、顎の形状により、不可能な場合もあります。この場合、難症例となります。

入れ歯の出来具合は、設計とテクニシャン(技工士)の技術にも大きく左右します。
自費治療を選択する事で、上手な技工士(スーパーテクニシャン)製作により、入れ歯を特殊な形態、構造にして製作することで解決の道が開けることもあります。
さらに、一人一人の個性に合わせて、歯の大きさ、歯の形、歯の色、更に自然な口元を表現する歯並びに変えて製作する事が出来ます。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です