油断大敵!! 見落としやすい初期むし歯!

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、見落とすと大変、むし歯の隠れ家についてアドバイスさせていただきます。

奥歯を覗いてみると、歯の表面に黒い溝や点の部分を発見する事があります。
歯科検診でも、こういった症例の多くは、むし歯の進行の少ない要観察歯(C₀)と診断されます。
つまり、削らず 経過観察のみとなります。

ところが、実はこの黒い部分の下には大きく深いむし歯が隠れていました。
明確な症状は出ていませんでしたが、より精査した上で黒い部分を取り除いていくと下にとても深いむし歯が診つかりました。

何とか神経を取らずに済みましたが決して初期ではなく一刻も早く治療を要する大きなむし歯でした。


歯をあまり削らないという風潮の陰で、こういった症例が時々見受けられます。

皆さん、くれぐれも油断のなきように 定期的に健診を受けておきましょうね!!

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

・診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00 午前中のみ
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です