痛くない治療を受けたいの本質について!(その2)

歯科治療

貴方が歯科医院を検索するとき、どんな基準で選びますか?

お口の症状や、治療経験を通して貴方の求める歯医者さんのポイントをアドバイスしています。

今回は、痛くない治療を受けたいの本質について!(その2)
受診する側の心構えとご協力

痛みは、治療に対する不安が大きいと増長すると云われています。
治療を受ける側にとって、診療室内の雰囲気はとても影響があると考えています。
受付、スタッフ、主治医を含め 診療室内が 温かく明るい雰囲気 和やかな空気の中で治療に入る事が出来ると 心が落ち着き痛みを和らげる効果があります。
反対に恐怖心、緊張感で神経をとがらせていると ちょっとした刺激でも痛く感じる事があります。


もっとも、初対面では 多少とも緊張と不安感は否めませんよね。

具体的には、診療室に入って 貴方と接するスタッフが明るくて伸び伸びと仕事に従事しているのを見るとどんなに気持ちが良いでしょう。
また担当する主治医が経験の豊富な医師で 優しく接してくれたら どんなに緊張感を解してくれるでしょう。
当院では、それが痛みを和らげる効果に一役買っていると考えています。

そして最も大事なのが、貴方自身の心構えとご協力なのです。
上手にスタッフ、担当医とコミュニケーションを取るのです。
疑問があれば 落ち着いて穏やかに質問をされてみては如何でしょうか。それに対して主治医、スタッフは 優しく丁寧に応じてくれる筈です。
お互いが優しく接する事でご自身の不安を解き、事前の説明、術後の注意事項に耳を傾け、共感の上で、最小限の治療から進めていくと 痛みの少ない安心した治療が受けられると考えています。

※ 見識は 経験に基づく私見ですので悪しからず

次回は、痛くない治療を受けたいの本質について!(その3)
治療の実際についてお話ししたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友だち追加
LINEお友だち追加をクリックし、ご登録いただくと貴方に役立つ情報と更新ブログを見逃さずお届けします。

診療時間
月火木金 AM9:00~PM6:30
水 土  AM9:00~PM1:00
休診日 日祝日

公式サイトはこちら
専門サイトへはこちら
メールでのお問い合わせ/ご予約
・作間歯科医院 へ予約はこちら 093-561-3909

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です